リペアファンデーション、お試し体験記

石油由来成分を一切使わない、肌に優しいファンデーションとして知られている
りそうさんの「リペアファンデーション」豪華トライアルセットが届きましたので
カバー力や付け心地などの感想を書いていきます。

 

外箱

リペア、お試し

 

箱を開けた上蓋の裏には、こう書かれています。
リペア、お試し

 

内容物

リペアファンデーション、トライアルキット
箱の中身はこんな感じです。では、ひとつづつ見ていきます。

 

リペリキッドアファンデーション

リペリキッドアファンデーション
イエローオークルとピンクオークルの2色入っています。
各5g(10〜15日分)、SPF28、PA++。

 

リペリキッドアファンデーション
イエローオークルは、一般的な日本人の肌の色に合わせた色で
ピンクオークルは色の白い方、肌を明るく見せたいときに向いている色あいです。
2色しかないんですが、裏ワザ的にはイエローオークルとピンクオークルを混ぜて
その中間的な色あいにするのもアリですね。

 

カラーの比較
リペアファンデーション

 

リペアファンデーション

 

塗り方は、手や指を使う方法とパフを使って仕上げる方法があります。
パフはリキッド・パウダーに共通で使えるトライアル用のものが付いています。
パフ

 

 

 

リペリキッドアファンデーション
使った感想ですが、みずみずしい感じのテクスチャで、思った以上に伸びます。
(石油系成分を使わない天然由来ということで、伸びないイメージだったので)
そして、薄く塗れるのにシミ・小じわも綺麗にカバーしてくれました。
付け心地は、「さらり」という表現が合っていますね。

 

あと、下地ですが、密着力やカバー力をパワーアップしたいなら、したほうがいいですね。
ただ、このファンデーションには下地成分も配合しています。
なので、しなくてもいいとも思います。
自分の肌質で判断されるといいのではないでしょうか。

 

リペアフェイスパウダー

フェイスパウダー
1g(7〜11日分)SPF20、PA++。

 

フェイスパウダー
リペアフェイスパウダー、トライアル用のパフです。
ちょっとチクチクする感じがしました。
このあたりは、個人差かと思います。

 

そもそも、リペアリキッドファンデのあとにフェイスパウダーは必要か?
という話になると思うのですが、使わなくていいのですが、
使うとテカリを抑え、化粧崩れを防いでくれますし、
仕上がりにも透明感が出てきます。

 

リキッドファンデのみ
リペアファンデーション

 

フェイスパウダーも使う
リペアファンデーション

 

なので、ケースバイケースで使うのが良さそうです。

 

リペアパウダーファンデーション

リペアパウダーファンデーション
イエローオークル・ピンクオークルの2色あります。
1g(5〜8日分)。SPF20、PA++。

 

リペアパウダーファンデーション
アップにするとこんな感じです。

 

色の違い
リペアファンデーション

 

リキッドファンデか、パウダーファンデか?という話ですが
乾燥肌から普通肌の方はリキッド。
普通肌から脂性肌の方はパウダー。
そんなイメージですね。

 

あと、リキッドファンデをコンシーラーの代わりに使って
そのあとからパウダーファンデを使うことで、
気になるシワやシミをしっかりカバーすることができます。
こういう使い方もおススメです。

 

 

30代後半から40代50代の
「肌に優しくカバー力のあるファンデ」をお探し方。
一度試してみるのもいいと思います。
今なら送料無料の税別1900円の特別価格ですから。

 

リペアファンデーション、トライアルキット

 

トライアルセットの詳細はこちらへ
⇒⇒⇒リペアファンデーションのホームページ