乾燥肌が選びたいファンデーション

ターンオーバーの乱れや栄養不足。
誤ったスキンケアなどが要因となって起こる乾燥肌。
「一度乾燥肌になってしまうと、なかなか健康は肌の状態に戻せない」
そう嘆く女性も少なくありません。

 

特に、乾燥肌はファンデーションを使ったベースメイクが難しく
下手にファンデーションを使い続けると、乾燥肌の状態が悪化するリスクを負ってしまいます。
私も、美容カウンセラーとしてお客様の対応してきた中で、
ファンデーションの塗り方、選び方についてたくさんの相談を受けた経験があります。
その経験を元に提案させていただきたいのが、
スキンケア成分が配合された、軽いテスクチャのリキッドファンデーションです。

 

リキッドファンデーション

数年前までは、リキッドファンデーションはカバー力が強いため、
入念なクレンジングが必要だから、乾燥肌を助長させるという考え方が一般的でした。

 

しかし、最近は美容液の配合量が高く、ファンデーション成分の含有量が少ない
肌に優しく、落としやすいリキッドファンデーションがリリースされています。
「リキッドファンデーションは乾燥肌にそぐわない」。
そんな理論は通らなくなりつつあります。

 

メリット

このタイプのファンデーションなら、従来のリキッドファンデーションのように
強力な洗浄力をもつクレンジングを使う必要がないので、乾燥肌でも安心です。
さらに、美容成分が豊富なリキッドファンデーションは、メイクをしながら
保湿や肌の修復を行う効果が期待できるので、毎日使い続けると
乾燥肌を改善できる可能性もあります。

 

美容液ファンデーションと呼ばれるタイプのものは、
乾燥肌特有の肌のひび割れや破れを美容成分で保護・補修しながら
軽いテスクチャのファンデーションが肌を優しく覆う仕組みです。
だから、手触りや使用感も良く、快適につけ続けられますよ。

 

オススメ

これらの点を踏まえて、乾燥肌の方にオススメしたいのが、
メイクと同時にスキンケアと保湿ができる、薬用クリアエステヴェールです。
薬用クリアエステヴェールは、美容成分の割合が62%と非常に高いだけでなく、
潤いに特化した成分配合となっているので、乾燥肌の方でも安心して使えます。

 

配合されたコラーゲンが肌の潤いをキープしながら、ファンデーション成分が肌を優しく覆うため
乾燥肌でもツヤのある明るい肌を手に入れることができます。

 

ただ、乾燥肌は様々な成分に反応を起こしやすい状態です。
使用の際は、まず十分パッチテストを行い、自分の肌に合っているかどうかを確かめて下さいね。

 

 

マキアレイベル・薬用クリアエステヴェール