リキッドファンデーション、30代40代50代の年代別おすすめ

リキッドファンデーション、30代40代50代の年代別おすすめ

ファンデーションの選び方、年代別

悲しいかな、年齢によって肌の状態は変わります

肌の状態が変わっているのに、いつまでも同じファンデーションを使っていませんか?年代に合わない間違ったファンデーションを使っていると、肌の劣化が加速しますよ!

 

 

30代、30歳からのリキッドファンデーションの選び方

少しずつエイジングサインが出始める年齢です。20代の頃とは明らかに肌質も変わってきます。皮脂分泌量も減り、乾燥肌に悩まされている方もいるでしょう。

 

30代のファンデには?

ファンデ選び

 

 

40代、40歳からのリキッドファンデーションの選び方

「美魔女」に代表されるように、今の40代は昔の40代とは違い肌にハリ・ツヤがある方が増えています。でも、20代や30代のお肌と状態はかなり変わってきています。

 

40代ファンデには?

ファンデ選び

 

 

 

50代のリキッドファンデーションの選び方

お肌の状態は若い頃とはずいぶん変わってきます。その代表が「たるみ」や「シワ」です。

 

50代のファンデーションには?

ファンデ選び

 

 

 

乾燥肌のファンデーションの選び方

乾燥肌はファンデーションを使ったベースメイクが難しく、下手にファンデーションを使い続けると、乾燥肌の状態が悪化するリスクを負ってしまいます。

 

そんな乾燥肌のあなたには、こんなファンデーション
乾燥肌

 

 

敏感肌のファンデーションの選び方

敏感肌の方はファンデーションを敬遠し、日焼け止めだけを使用しているケースが多いのですが、紫外線や外的刺激から肌を守るためには「日焼け止めだけでは、少々防護が足りない」というのも、また事実です。

 

そんな敏感肌のあなたにはこんなファンデーション
敏感肌

 

 

 

リキッドファンデ、人気ランキング

当サイトの人気ファンデーションランキングです。

マキアレイベル・薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル

 

 

⇒⇒⇒マキアレイベルのホームページはこちら

 

 

 

ファンデーションにも潤いを求めるなら

「ベースメイク」と「スキンケア」を両方同時に叶えてくれて
肌にやさしく、美白も潤いも期待できる美容液ファンデ。

 

薬用クリアエステヴェールは、「いかにも化粧してます」という厚塗りにはならず
薄づきなのにシミ、シワ、毛穴もしっかりカバーしてくれ、
カバー力があるのにとても軽い、肌に溶けこむような優しい使い心地です。

 

少し時間が経つと、パウダーファンデーションで仕上げたように繊細でサラりとしていながら、
うるおいがずっと続きます。

 



 

シリーズ累計630万本。10年間売上NO1の実績ファンデ。
人気の秘密は、全体の62%が、4種類のコラーゲン、
3種類のヒアルロン酸、プラセンタエキスなど50種類もの美容成分だから。

 

【色】
「ナチュラル」「オークル」「タンオークル」「ライトナチュラル」「ピンクナチュラル」の5色。
SPF35、PA+++
【お値段】
ハーフサイズ(16ml):1,980円、フルサイズ(30ml):3,990円
【特典】
特典1:全5色のサンプル付き
特典2:色が合わなければ、無料で交換
特典3:送料無料キャンペーン

 

 

 

⇒⇒⇒マキアレイベルのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

リペアファンデーション

リペアファンデーション

 

乾燥肌・敏感肌に悩まされていませんか?

 

最近は、安全への意識がすごく高くなっていて
「基礎化粧品は、成分が天然由来のものしか使わない」
という人が増えています。

 

なのに、ファンデーションは天然由来じゃないものを使っている人が多く
いつの間にかバリア機能が低下。
そのバリア機能の低下が、乾燥肌・敏感肌の原因にも。

 

だから、100%天然由来のリペアは
40代の乾燥肌・敏感肌に人気なんです。
まずは、豪華8点トライアルセットを試してみては?

 

ネット限定!豪華8点トライアルセット

リペアファンデーション、トライアルキット
リペリキッドアファンデーション
リペアリキッドファンデーション5g(10〜15日分)x2
(イエローオークル・ピンクオークルの各色)SPF28、PA++
リペアフェイスパウダー
リペアフェイスファンデーション1g(7〜11日分)SPF20、PA++
リペアパウダーファンデーション
リペアパウダーファンデーション1g(5〜8日分)x2
(イエローオークル・ピンクオークルの各色)SPF20、PA++

【その他のセット内容】

リペアファンデーション用パフx2・リペアフェイスファンデーション用パフ

【お値段】

1,900円(税別)、送料無料。

 

 

 

 

 

 

シルキー モイスト ファンデーション

シルキー モイスト ファンデーション
「美容液、乳液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コントロールカラー、ファンデーション」
7つのステップを1本に凝縮。
簡単なのに驚くほど美しく仕上がるオールインワン ファンデーションです。

 

【色】
「ナチュラル」「ライトナチュラル」の2色。
【容量】
内容量22g(使用目安期間、約4ヶ月)
SPF22、PA++

 

初回ご購入者限定で【全額返金保証】付き。

 

 

 

 

ランコム タン ヴィジョネア

リキッド ファンデーションとコレクターの2つの相補的なエキスパートステップをブレンド。リキッド ファンデーションには、先鋭分子[LR2412]を2%配合しています。

 

 

色は7色。
SPF20。
タン ヴィジョネアI(リキッド ファンデーション) 30ml
タン ヴィジョネアII(コンシーラー) 4g

 

 

 

 

ミネラルファンデなら

レイチェルワイン

レイチェルワイン
つけたことを忘れるほどの軽さ。天然ミネラルのファンデーションです。
レイチェルワインの理念は「ピュアでシンプルなスキンケア」。

 

乾燥感や毛穴を感じにくくしてくれ、その美しいさを長時間キープ。
紫外線対策に重ね付けしても、厚塗りはなりません、とても軽くナチュラルに仕上がります。
汗や水にも強く、肌への負担が少ないミネラルファンデーションです。

 

トライアルセットは、1,980円。
「ミネラルファンデーションお試し2色」
「アクセントフェースパウダー」
「ソフトフィットブラシ」

 

ミネラルファンデはこちらのサイトへ
http://www.mineral-foundation.biz/

 

BBクリームはこちら
http://bb-osusume.com/

 

 

 

 

オールインワン(多機能)ファンデーション

ここ数年で、いろんな機能を一つにまとめたオールインワン化粧品が人気になっています。

オールインワン化粧品というと

「化粧水」や「乳液」「美容液」などの機能を一つにしたオールインワンスキンケアが人気でした。
最近、特に人気が高いのはオールインワンファンデーションです。

 

いろんな機能が入ったスキンケアをしても、一番時間がかかるのはファンデーションを塗る時です。
ファンデーション自体の機能性が低いと、綺麗に塗るのに時間がかかってしまいます。

 

それでは、いくらスキンケアで時短をしても意味がありません。
だから、オールインワンファンデーションが人気になっているんです。

 

オールインワンファンデーションの特徴

どんな人が使ってもメイク崩れしにくい。
時間をかけてメイクする必要がなく、メイク時間が短縮できる。

 

密着力

オールインワンファンデーションは、リキッドタイプが主流です。
リキッドタイプなら、化粧水をつけたお肌に直接塗っても、浮かずにしっかりと密着します。

 

保湿力

また、オールインワンファンデーションには、保湿効果が高いというメリットもあります。
リキッドタイプだから美容成分をきちんと配合できて、乾燥肌や敏感肌の人でも使えます。
それに、天然由来成分を使い美肌効果が高いものが多く、肌質を選びません。

 

カバー力

リキッドタイプはカバー力も高いので、厚塗りしなくても肌質をアップさせることができます。
これもオールインワンファンデーションの魅力です。

 

 

@コスメのリキッドファンデーション人気ランキング
口コミサイト・@コスメで人気のリキッドファンデーションは?
リキッドファンデを選ぶときに参考にしている人は多いです。

 

 

内側からキレイにする

体の内側からキレイにするということでいえば
コラーゲンドリンクなんかがそれに当たります。

 

ただ、コラーゲンドリンクといってもたくさんの種類がありますから
選ぶの大変です。
そういう時に比較サイトなんかで、比較してみるのもいいですね。
例えばこちらのサイト
http://www.collagen-navi.com/

 

いろんなコラーゲンドリンクを取り上げています。
参考にしてみるのも、ありですね。

リキッドファンデーションとは?
肌への密着度が高いので、メイク初心者の方でも綺麗に決まるのがリキッドファンデーションです。以前は、よれやすい、ムラになりやすいと言われていたので、メイク上級者の方向けのファンデーションと言われていましたね。でも、最近のリキッドファンデーションは高機能になったので、比較的お化粧に慣れていない人でも使いやすくなっています。ただし、パウダータイプのように、簡単にお化粧直しが出来ないので、付けるときにしっかりと正しいつけ方をする必要があります。リキッドファンデーションで一番重要なのは、肌質に合っているかということです。リキッドファンデーションと一口に言っても、いろんなテクスチャーがあります。サラッとしたタイプのものは、肌に透明感を出してくれますし、オイリー肌の方でも崩れにくくなります。マットタイプのものは、シミやくすみをしっかりカバーしてくれますし、保湿性も高いので乾燥肌の方に向いています。肌質に合っていないものはお化粧崩れしやすくなったり、ナチュラル感が無くなってしまいます。そして、つける時に大切なのが、つける部分によってリキッドの量を変えることです。目元や口元、額などは、つい肌トラブルをカバーしたくなりますが、表情によってよく動く部分なのでよれやすくなります。また、シワも出やす部分なので薄付けにしましょう。他の部分は普通に塗っても大丈夫ですが、叩き込むようにして馴染ませるのがリキッドファンデーションの使い方のポイントです。こういったポイント守れば、リキッドファンデーションで最高の肌質を手に入れらます。このサイトでは30歳から40歳から50歳からと年代別にオススメをランキングで紹介してます。