ディオール

ディオールのリキッドファンデーションは、外資系ハイブランド商品としては珍しく、
「スキンケア効果」や「優しいつけ心地」が特徴の、日本人好みのアイテムとして知られています。
美容カウンセラーとしてお客様にお勧めすると、
「外資系コスメのイメージが変わった!」との声をいただくことも多く、
ある意味、とても面白いファンデーションだという印象です。

 

ディオールの現行リキッドファンデーション
  • ディオールスキン ヌード グロウ フルイド
  • カプチュール トータル セラム ファンデーション R
  • ディオールスキン フォーエヴァー フルイド

などがあります。

 

これらのリキッドファンデーションには、のびが良く優しいつけ心地、透明感の演出力の高さなど
共通のメリットがある一方で、少々カバー力が低いという弱点も持っています。
カバー力の低さは、軽さ・つけ心地の良さとトレードオフという面がありますが、
しっかりと作り込んだ陶器肌を求める方に取っては、少々物足りないものがあると言えるでしょう。

 

見逃せないポイント

ディオールのリキッドファンデーション、特にディオールスキン ヌード グロウ フルイドには、
「スキンケア機能が付加されている」という見逃せないポイントがあります。
ディオールスキン ヌード グロウ フルイドを例に取ると、
ベースに100%天然由来の整肌成分アクティブウォーターを配合。
優しいつけ心地とツヤだけでなく、肌をしっとりと保つ保湿効果が期待できる構成です。

 

さらに、シルクから抽出された天然の美肌成分セシリンも贅沢に配合されているため、
「メイクをしながら美肌作りを行える」という、大きな特徴を持っています。
この点は、最近人気のBBクリームや多機能リキッドファンデーションに通じるものがありますね。

 

コスパ

特筆すべきはコストパフォーマンスの良さ。
ディオールのリキッドファンデーションの実売価格は、6000円前後〜10000円弱です。
決して安いものではありません。

 

しかし、どのラインも少量でとても良く伸びるため、一本買うと、とても長持ちします。
この点は、意外に知られていないので、是非チェックしていただきたいポイントです。

 

ディオールのリキッドファンデーションは、つけ心地や肌への優しさにこだわる方に、
是非手にとっていただきたい、優しいメイクアイテムですよ。

ディオールのリキッドファンデ、使用感などの口コミ

ディオールのリキッドファンデーションを使った感想や使用感など
聞いてみました。そのまとめです。

 

スキン スター フルイド

シミやシワが目立ってきてしまい、それを隠そうとついつい厚塗りになるのを避けたくて、
ディオールのリキッドファンデーションを買いました。
私が買ったディオールスキン スター フルイドは、
リキッドファンデーションの口コミの1位の商品で、ディオールを初めて買いました。

 

ディオールスキン スター フルイドは、口コミの通り、しっかりとカバーしてくれるのに、
つるんとした陶器のようなお肌になることができます。
さらっとした使用感で、長時間つけていても崩れにくいのも嬉しいです。
肌へのなじみも良く、1プッシュで顔全体をつけられます。
簡単にお肌へフィットするのに、仕上がりがきれいなので、もう手放せません。
脂っぽいTゾーンのテカリもありません。

 

口コミ通り

ディオールはネットでの口コミの評価が良かったので購入。
さらっとした感じのリキッドファンデーションです。
塗りやすく、香りもディオールらしく上品。第一印象から良い感じを持ちました。

 

カバー力にも優れているけれど、厚塗り感はありません。
艶感もあって、ムラにもならず自然な仕上がりで肌がきれいに見えます。
時間が経っても崩れにくく、毛穴もしっかりカバーされたまま。
さらに乾燥も気にならなくなったことに驚きました。
夕方テカリが気になっても、油取り紙で少し押さえれば元通りです。

 

口コミ通りの使用感と仕上がりが良いリキッドファンデーションでした。
今までディオールを使ったことがない人にもおすすめの一品です。

 

リキッドファンデは、厚塗りなイメージでしたが…

お肌の乾燥が気になり、パウダリーからリキッドファンデーションにすることに。
たくさんの口コミなどを見ながら検討して、ディオールを使ってみることにしました。

 

ディオールは口コミでも評価がよかったので期待大。
実際に使用してみたらその良さを実感しました。
一緒に購入したスポンジを使って、ムラがなく綺麗に仕上げることができます。

 

化粧ノリが良く、肌になじむので小鼻なども簡単でキレイです。
そして崩れにくい点も良いです。日中のテカリもありません。
一番気になっていた乾燥もなく、冬場は特に良いです。

 

今までリキッドファンデーションは、厚塗りなイメージがあって使いませんでした。
でも、ディオールのはカバー力もあるのに厚塗りにならないのでとても良いです。
ディオールを選んで正解でした。